作品名:ろりとぼくらの。
作家:クジラックス
メーカー:株式会社コミックハウス

「私を食べてください! ・・・私を好きにして構わないんだからさっ!」
トイレで寂しく一人弁当をする俺の前にJSまがいの娘が私を食べて下さいって・・・。恥じらいながらも健気にぺったんこな体を差し出す彼女に元気を貰うゆるふわエッチ♪
DMM.R18のロゴが入った画像は DMM.comと同人エリートが契約を行い掲載している画像です。 契約をしていないサイトが画像の二次利用を行う事は禁止されています。 著作権者様へ
著作権物の転用に関する問い合わせは出版社にご確認してください。

都合により一時非公開にしています。




こちらもオススメ!

この記事へのコメント

1. ある意味エリートな名無しさん   2015年08月29日 05:09
面白かったw
2. ある意味エリートな名無しさん   2015年08月30日 16:16
辛かった
3. ある意味エリートな名無しさん   2015年08月30日 17:13
素晴らしい優しい世界
4. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月01日 00:41
悲しくなった
5. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月06日 11:41
いい話じゃねーかw
6. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月13日 22:27
なんかこういうのええなw
7. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月14日 12:58
JSはキツイ
8. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月24日 18:45
処女は奥に当たると痛いぞ
9. ある意味エリートな名無しさん   2015年09月25日 22:59
これクジラックスだったんかw
普通に元気出た、ありがとう
10. ある意味エリートな名無しさん   2015年11月27日 21:55
なんかええ話やなおいwww
11. ある意味エリートな名無しさん   2015年12月08日 07:59
ごちそうさまっ☆

コメントする

名前
 
  絵文字